了解事項

お申込み内容と了解事項

1.お引越内容の条件について

(1)引越内容の「変更」は、大小を問わず、必ずお引越予定日の前日までにご連絡下さい。「変更」があるにもかかわらず御連絡がない場合大変ご迷惑をおかけする事になりますので、くれぐれもご注意下さい。又「変更」の内容によっては料金が変動する事もありますので、「変更」の内容は詳しくご説明下さい。
(2)フリー便(当社時間合わせ)でお申し込みされる場合、開始時間及び完了予定時間は大体の目安です。もし開始時間及び終了時間が遅れるような事があっても作業をさせていただいた以上は一切の遅延補償はできません。
(3)交通渋滞・交通事故・地震・津波・噴火・風水害・暴動・ストライキ等当社以外の原因で遅れた場合の補償は一切できません。
(4)お荷物の積込チェックはお客様にてお願い致します。積み残し忘れは当社で一切責任を持ちません。

2. ご確認事項

当ファイン引越サービスでお運びするお荷物には、(別記記載事項除く)全てに総額300万円(一点10万円)まで、保証がされております。
お荷物移動には、細心の注意を払っておりますが、万が一当社作業員の不手際による、お荷物の破損等がございましたら担当係員立合いのもとに、終了確認書に記入され御署名下さい。後日担当係員より処理方法についてご説明し、対処させて頂きます。(7日以上経過しますと保険が適用されない場合があります。ご注意下さい)
注)保険適用の際には写真・修理見積書が必要となります。お客様にてご用意下さい。
次のお荷物は荷物保険及び当社保証の対象となりません。
模型・はく製・標本類・家畜・生動植物・大理石・化石・置物・生鮮食料品・工芸品・有価証券・貨幣・小切手その他これに準ずるもの、金、銀及び白金の地金・危険品・石類・美術品・骨董品・衣類・食器等で、一点が10万円以上の品物。上記の品物は、荷物保険及び当社保証の対象となっておりませんので当社で梱包してお運びして、万が一の事があっても保証されません。
※上記品物等の保険は係員にご相談のうえ別途保険にご加入出来ます。
次の場合は、荷物保険及び当社保証の対象となりません。
(1)お客様が梱包された物の紛失や破損の場合。
(2)荷物の集配及び作業の遅延による損害。
(3)ストライキ・暴動・社会騒擾等による損害。
(4)地震・噴火及びこれに関連する津波火災等による損害。
(5)原子力による損害。
(6)電化製品等の内部故障及びパソコンのHDD類のデータ類。
(7)被害者交通事故による遅延・破損。
(8)警察に届出されていない紛失や盗難等の損害。
(9)お客様側のお手伝いの方との共同作業による事故及び紛失。
(10)お客様側の故意又は過失による紛失・破損・輸送の遅延による損害。
(11)複数セットの食器・家具・電化製品等の単品事故の場合はその単品のみの補償とさせていただきます。
(12)紛失又は破損した品物の時価以外の個人的付加価値は保障できません。
(13)お客様の希望で当社作業員が好意で契約内容以外の作業(電化製品や棚等の取外し取付等)を行い事故を起こした場合、又そのあとの始末が不完全な場合。
※ご契約の時点で小物の梱包のご依頼が無く、引越日当日に、お客様にて梱包されていない場合、最大1箱2,000円の梱包代を頂きます。又、梱包の状況によっては、当日のお引越をお断りする場合があります。
※エアコン、クーラー工事等の金額は、工事内容の別記がない限り基本料金となります。(パイプ延長、窓枠、アングル、専用回路等)
※行き先にて作業内容がお客様の申告と著しく異なっている場合、別途料金を頂きます。(縦持、横持、が発生する場合若しくは道幅が狭く積み替え車両が必要になった場合等)

3. ご家財の一時お預かり(混載便を含む)について

長期・短期にかかわらず、当社でご家財をお預かりする場合には、次の事項をご了承いただきます。
(1)保管期問中の一部出庫は原則的にお受けできません。やむを得ず出庫の場合、別途手数料がかかります。
(2)保管料が入金されていない場合は一切出庫できません。
(3)保管期間が経過したときは、荷物について生じた損害については当社は責任を負いません。
(4)保管期間が経過したにもかかわらず荷物の引き取りがない場合には、当社は保管金相当額の損害金の請求をすることができるほか、当社の判断により、荷物の破棄、任意売却その他適当な処分をすることができます。
(5)保管期間は、当社の同意を得て延長することができます。その場合、従前と同一の保管料が発生します。
(6)出庫日(配達日)は一週間前までに必ずご連絡下さい。但しその希望日が満車の場合は日程をご変更いただきます。
(7)混載便の配達日時は当社の都合によります。
(8)混載配達日時ご不在の場合、再度配達する為に別途費用が必要な場合があります。

4. 解約について

(1)お客様のご事情により解約又は延期される場合には、以下の解約手数料を申し受けます。
a.お引越日前日の午前10時までに解約もしくは延期された場合、料金内訳の項目1〜5に該当する作業代(契約金を上回る場合は契約金額)の20%となります。
b.お引越日前日の午前10時以降に解約もしくは延期された場合、料金内訳の項目1〜5に該当する作業代(契約金を上回る場合は契約金額)の半額となります。
c.当日に解約もしくは延期された場合、料金内訳の項目1〜5に該当する作業代(契約金を上回る場合は契約金額)の全額となります。
(2)梱包資材をサービス又は販売でお届している場合は表記梱包資材単価にてお買い上げいただきます。
 但し、未使用の梱包資材はお客様ご負担のもと、ご配送下さい。(当社にて引取する場合は5,000円の引取料金がかかります)
(3)解約される場合は上記規定をご了承いただけたものと判断いたします。

5. 合意管轄

この契約について紛争が生じた場合、大阪地方裁判所又は大阪簡易裁判所を管轄裁判所とします。

標準引越約款国土交通省告知

国土交通省近畿運輸局ホームページ 標準引越運送約款へ

キャンセル費用(解約・延期手数料の改正の概要の改正)平成30年6月1日施行

わたくし共、株式会社ファイン(ファイン引越サービス)含め引越のキャンセル料は、国土交通省告知「標準引越運送約款」によって定められており、お引越前々日の延期またはキャンセル費用は弊社見積り金額の20%以内、前日であれば30%、当日であれば50%のキャンセル費用がかかります。なお、当社の見積書に記載され、且つ、すでに着手した作業等による発生した費用、オプショナルサービスで既に実行した作業費用に関しては費用を収受させていただきます。

引越貨物運送保険(運送業総合保険)ご案内

わたくし共、株式会社ファイン(ファイン引越サービス)は、運送業総合保険に加入しています。

(引受会社:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社)

保険の種類(概要)

当該運送業総合保険は、株式会社ファインが取り扱う引越サービスをご利用されるお客様向けです。したがって、この保険は株式会社ファインに引越業務を依頼された場合にのみ有効となります。

保証内容のご案内

保険による主な補償対象は引越業務を開始し行き先での搬入作業が終了した時までにおいて、お運びした荷物に関しての損害(外的要因による)を補償、弁償に関しましては、時価額を上限とし、また、引越作業中における、お荷物以外の他の人のお体、建物や壁・床などに対する直接的な損害を補償致します。ただし、主に下記に記した条項は保険金支払いの対象にはなりません。

  • 遅延による損害(弊社運行が予定より遅れたために生じた損害費用及び、予見できない交通障害による損害費用)
  • 貴重品・現金・小切手・株券等の有価証券・ペットなどの生動物・お客様管理下のお荷物・パソコンに保存されたデータ等が失われた場合により逸失利益などによる間接損害費用
  • 荷造りの不完全による損害費用(お客様での荷造りの場合)
  • 荷物の自然の消耗または荷物の性質もしくは欠陥により生じた自然発火・爆発、腐敗、変質・変色、さび、虫あるいはねずみ等の食いによる損害費用
  • 戦争、外国の武力行使、内乱、武装反乱他、これらに類似する事変、暴動、労働争議、または騒擾による損害費用
  • 地震、噴火、洪水、または地震もしくは噴火による津波による損害費用
  • 差押え、没収、破壊等、国または、公共団体の公権力の行使による損害費用
  • 荷送人または荷受人等の故意または過失
  • お客様よりの申告なく、引越作業時による、タンスや収納棚内での現金や時計、宝石などの貴重品目や毛皮など変質・変色しやすいものなどの紛れ込み(他の梱包ダンボール含む)などによる紛失、汚損、破損、毀損による損害費用

詳しくはあいおいニッセイ同和損害保険運送総合適用約款をご覧ください。